旅行者の皆さまへ 新型コロナウイルス感染症拡大により奄美群島の人々と旅行者皆さまご自身の健康を守るために、島々への旅行自粛と計画延期のお願い

奄美群島の島々は、離島であるため医療提供体制が脆弱です。今後さらにこれらの島々で新型コロナウイルス感染症の感染が広がれば、この医療提供体制の崩壊が懸念されます。
既に多くの人が受診のため医療機関へ行くことにより、医療提供体制の維持が困難になっている島があります。
このような状況の中で、島へ観光で訪れた際に、ご自身が新型コロナウイルス感染症を発症、また他の病気やケガをした場合も、十分な治療を受けられない可能性が高くなっています。

今なお、奄美群島出身者で島外に住んでいる人達の多くが自分たちの故郷に戻ることを自粛しています。
島を守るために、奄美群島内の地方自治体などと離島好きな我々が協力することが重要です。
つきましては、島々への旅行は、感染拡大が収まるまで自粛と計画延期のお願いいたします。

皆さまのご理解とご協力に感謝いたします。

2022年1月11日
代表理事 木下裕正

2020年4月20日付声明文

なお、奄美群島の島々には、地元で採れる野菜、果物、魚介類、薬草や黒糖を原料とする黒糖焼酎を始めとする黒糖製品、また伝統工芸品の大島紬などの伝統的な特産品だけではなく、これらを使った新商品も数多くありますので、インターネットで「奄美群島 特産品」などと調べていただき、これらを島外から購入することで奄美群島全体を応援することになりますので、併せてご協力いただけますと幸いです。

  • 奄美群島には、8 つの有人島があります。
  • 奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島と与論島の計 8 島です。
  • 鹿児島県本土と沖縄本島の間に南北約 200 km の間に点在し、全島の面積の合計は、1,231 km2 あります。
  • 奄美群島内で一番大きな奄美大島は、沖縄本島と佐渡島に続き、712 km2です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。